カメラのキタムラを勧めるワケ

カメラのキタムラを勧めるワケ

カメラのキタムラを勧めるワケ

カメラのキタムラをなぜ勧めるか、というと、現段階ではフィルムの現像とプリントに関して、もっとも手頃で、しかも現像処理能力が高く、デジタル処理対応まで行えるというメリットがあるからです。

もちろん、近所で信頼できるD.P.E.ショップがあれば、そちらを利用してもまったく問題はありません。

要はフィルムに関する知識と技術、それからサービスさえしっかり行ってくれればいいのですから。

残念ながら、そこまで技術力のあるD.P.E.店が少なくなった今、カメラのキタムラはハズレのないD.P.E,店として一般的に有効な手段となります。

スポンサーリンク

メリットとしては、スタッフがフィルム現像に詳しいため、フィルム現像に関する質問に答えてくれるだけでなく、頼めば解説もしてくれる親切さがあること。

これはフィルムカメラを始める人に取って頼もしい存在になります。

それからフィルムだけの現像を頼めるので、現像されたフィルムすべてプリントする必要がなく、経費節約につながること(とくに初心者は最初のフィルムで1~2枚プリントに耐えられる写真が撮れればいい方なので、このシステムはとても有り難い存在です)。

さらにフィルムから選んだ写真をプリントせずに直接CDにも焼いてくれるので、PCで写真のチェックをできる点も大きなメリットです。

カメラのキタムラでは、趣味でフィルムカメラを楽しんでいる人がライトボックスの上でルーペを覗きこんでいる姿が多く見かけられます。

案外、趣味の同好はこういった光景から始まることもあるのです。

スポンサーリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional